艶つや習慣とシルキースワンを比べてみた

私は、今年40代、時間も作れるようになリ、お洒落する機会も増えてきました。
アラフィフだけで女子会も結構あるんですよね〜。

お洒落するようになってから気になり始めたのが首やデコルテ。
乾燥してシワがあったり、ちょっとポツポツがあったりとかで、首やデコルテを出すのが嫌で…。

そこでネットで見つけたの「艶つや習慣」と「シルキースワン」。
口コミ・評判がいいほうだったので、この2つに決定。
老化しはじめてる首やデコルテにどれくらい効果があるのか?比較してみることにしました。

まずは、パッケージや成分、テクスチャーなどを比べてみました。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」のパッケージは?


首元の美容ジェルで有名な「艶つや習慣」と「シルキースワン」を注文してみました。
どちらかというと「シルキースワン」の方が有名なのかな?

まずは、パッケージの特徴からそれぞれお話しします!


・艶つや習慣
「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像01.jpeg

「艶つや習慣」は、こんな風にプチプチタイプの緩衝材に包まれていました。
プラスチック製のボトルで、そこそこ重みもあるので、衝撃で割れてしまう可能性もありますよね。
こんな風に緩衝材で包まれていると安心ですね!


「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像02.jpeg

緩衝材から出してみると、こんな感じに光沢があるボトルでした。
「艶つや習慣」っていう商品名通り、ツヤツヤしてて綺麗です。
だんだん中身も気になってきました〜。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像03.jpeg

でも、ちょっとその前に!
同梱されていたものもご紹介したいです。

この通り、手紙とあくあ通心、アロマの入浴剤が入っていました!
手紙には、お礼が綴られています。
なんだか、こういうのって嬉しいですね。

あくあ通心は「艶つや習慣」について詳しく書かれているもので、アロマの入浴剤はサービスで入っていました。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像04.jpeg

・シルキースワン

次は「シルキースワン」のパッケージです。
「シルキースワン」のパッケージは、箱が特に可愛くって開けた瞬間テンションが上がりました!

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像05.jpeg

開けた時の感動って大事ですよね。
「しっかりケアしよう!」ってテンション上がってきます。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像06.jpeg

シルキースワンの箱は、アクセサリーケースのように開けられるようになってます。
お洒落な箱で、女子力まで上がりそうです!

箱の中には「シルキースワン」の他に、商品説明の冊子やニコニコ通信が入っていました。
「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像07.jpeg

肝心の「シルキースワン」はイエローラベルのものとピンクラベルのものが2つ入っていました。
どちらも中身は一緒なのですが、ラベルが2種類あるだけで、なんだか特別感がありますね!
シルキースワン、容器も可愛くて、気に入りました。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像08.jpeg

優しいカラーの容器が素敵ですよね。
こうやって箱の中でしっかり固定されてるので、配送中に破損する心配もなさそうです。
実際に、容器などに破損はありませんでした!

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像09.jpeg

シルキースワンにデコルテケアのチェックシートまで入ってるので、ケアの記録もできます!
こうやって一言でも書いていけば、デコルテケアもさらに楽しくなりますよね。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」のパッケージを比べてみると、入浴剤がついていた点では「艶つや習慣」の方がポイント高めですが、何よりも「シルキースワン」の箱とデコルテケアチェックシートがお気に入りなので、「シルキースワン」の方が私の中ではポイント高めですね!



「艶つや習慣」と「シルキースワン」の成分は?

次に比較したいのが、気になる成分。
艶つや習慣、シルキースワン、どちらも首イボやデコルテケアに効果的とのことなので、ある程度の成分はHPでチェックしていました。


・艶つや習慣
「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像10.jpeg

「艶つや習慣」のボトルをクルッと回すと、裏側に成分表がありました。
かなり、たくさんの成分名が載っています。

成分表は、先頭の成分ほど配合量が多いので、これだと「水」が一番多くて、次に「BG」、その次がアンズ種子エキスという順番になりますね。
「BG」は化粧品の成分でよく見かけますが、保湿効果や防腐効果を高めるために配合されてるそうです。

気になるのが、その次の「アンズ種子エキス」ですね。
「アンズ種子エキス」は、「艶つや習慣」の主成分で、首イボ解消やデコルテを綺麗にする効果があるとHPに書いてありました。
「アンズ種子エキス」の次の次の次に「ハトムギ種子エキス」も載ってますね。

「艶つや習慣」の主成分は、あんずエキスとハトムギエキスなので、ちゃんと表記されていて安心しました!



・シルキースワン
「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像11.jpeg

「シルキースワン」もクルッとひっくり返すと裏側に成分表がありました!
「シルキースワン」の成分もズラ〜っと並んでいますね。

「艶つや習慣」と同じくジェルなので、水分が一番多いようですが、HPに載っていた「クヨイニンエキス」や「ハトムギ種子エキス」「オウバクエキス」「ヨーロッパブナ芽エキス」なども載っているので安心しました。

これらの成分も、首イボ解消やデコルテケアに効果的だと聞いたので、すごく期待してます!
アンチエイジング効果が高いヒアルロン酸やプラセンタエキスも入ってますね。

そして、美白効果が高いグリチルリチン酸2Kなどもちゃんと配合されています。
シルキースワンでツルツルでスベスベ、美白なデコルテになれそうな気がしてきました!

容量だけを比較してみると「艶つや習慣」は120g、「シルキースワン」は20g×2で40gなので、「艶つや習慣」の方がたっぷり使えそうです。



「艶つや習慣」と「シルキースワン」のテクスチャーは?

最後に比較したいのが、テクスチャー。
テクスチャーってすごく大事ですよね。
つけ心地がいいと、何度も塗りたくなるしケアも楽しくなるんですよね!


・艶つや習慣

「艶つや習慣」の蓋を開けてみると、あんず色のジェルがたっぷり入っていました!
すごく綺麗な色で、ちょっと見入ってしまいました。

ぷるんぷるんのジェルで、水分をたっぷり含んでそうです!

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像12.jpeg

手の甲に乗せてみると、少しだけひんやりして気持ちいいです。
ぷるんぷるんな感じがすごく気持ちいいですよ!

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像13.jpeg

ジェルなので、スーッと伸びて塗りやすいです。
力を入れずに伸ばせるので、摩擦とかで刺激を与える心配がなさそうです。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像14.jpeg
デコルテに塗っても、スーッと伸びてくれそうです!

・シルキースワン

「シルキースワン」はこのとおり、黄色いジェル。
こちらもジェルなのでぷるんぷるんですよ!

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像15.jpeg

手の甲に乗せてみると、伸びが良さそうなテクスチャー。
この感触は「艶つや習慣」と同じで、浸透力もありそうな感じです。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像17.jpeg

伸ばしてみると、スーッと肌に馴染んで自然に浸透していくような感じです。
これだけ伸びがよければ、デコルテケアの時も塗りやすそうだし、刺激を与えずにすみそうです。

「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比べてみた_画像18.jpeg

口コミの評判では、シルキースワンの塗り心地が一歩リードの印象がありました。
「艶つや習慣」も「シルキースワン」も水分や保湿成分たっぷりのジェルなので、肌馴染みがよいテクスチャーですごく塗りやすいですが、塗ったあとのしっとり感がシルキースワンの方が感じられた気がします!

とりあえず、パッケージと成分、テクスチャーで「艶つや習慣」と「シルキースワン」を比較してみましたが、今のところパッケージ面で「シルキースワン」の方が気に入っています。

あとは、実際にデコルテケアをしてからのお楽しみですね!